2018年3月5日月曜日

【インフルエンザの検査はいつがよいのですか?】あかりこどもクリニック 栃木県壬生町の小児科・アレルギー科専門医



インフルエンザの検査はいつがよいのですか?


熱の出てインフルエンザが流行しているので検査をしたいのですが早いですか?

…この様な質問を多く受けます。
インフルエンザの検査は発熱があってから時間が立たないとインフルエンザにかかっていても検査がでないことがあります。
これはどういうことかというと検査が鼻をこちょこちょして拭っってウィルスをとってくるのでそこに引っかかってこないとでないのです。例えばインフルエンザにかかっていてもインフルエンザウィルスが充分増えていないとでてこないことがあるのです。
インフルエンザの検査の特徴として検査でもし反応があればインフルエンザですとハッキリと言えるのですが、検査でもし反応がなければインフルエンザではありませんとハッキリと言い切れない検査なのです。

それでは、検査をしにくるタイミングはいつがよいでしょうか?
やはり、大切なのはインフルエンザを強く疑う状況があるかどうかです。
まずは、急な症状かどうか。例えば、昨日までは元気だったのに、急に高い熱が出てきて急に咳も出てきたというような状況です。
次に、周りに流行があるかどうか。例えば兄弟で数日前にインフルエンザにかかっていた人がいた場合はうつる可能性はより高くなってきます。
そして、インフルエンザウィルスが充分増えているタイミング。ハッキリとした症状が出ている時に来れば検査で出てくる可能性も上がってきます。高い熱や強い咳き込みがある時はより可能性は上がってくるのです。

このようなところを参考にしながら受診されるとよいでしょう。


栃木県壬生町の小児科・アレルギー科専門医クリニック

0 件のコメント:

コメントを投稿